読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/02/20

日曜日

 

朝はいつもと変わらずルームメイトのお陰で早起き。

 

朝ごはんたべて、マレ地区に行くとうルームメイトを送り出し、しばしひとりパソコンに向かう。当然エッセイなんて進むわけない。

 

昼すぎに部屋を出る。今日はどこへ行こう。

 

とりあえず弟に頼まれたPSGのユニフォームの値段を調べにシャンゼリゼ通りへ、

意外と安くなってた。それにしても日曜日はめっきりパリの街に人が減る。

 

みんなどこにいっちゃったんだろう。

 

地下鉄に乗るのはホテルからの行きと帰りの2回。あとは全部歩くというどこの国に行ってもやる自分ルールでてくてく歩き回る。

 

教会があったので入ってみる。フランスはなるほど旧教国。ローマみたいだ。

教会はほとんど、てか人がいない。自分の足音がすごく響く。

 

それからはオペラ座の方まで歩いて行く、日本食材を扱ってるスーパーがあったので除いてみるが、よすぎ、そして高め。あと周りにラーメン屋さん多すぎて、しかも日本語使えるっぽいし、誘惑に負けそうだったが、大丈夫。

 

結局今日もお昼たべてない。

 

そのままオペラ座から南に下っていったらルーブル美術館にぶつかった。

そうだモナリザ見に行こうと思って。入ってみる。ちょうど閉館2時間前くらい。いい時間。

 

宮殿を改造して美術館にしてあるんだがそれにしてもでかいな、入口わからん笑

とかやりながらセキュリティチェックを受けた後館内に入る。

 

学生証見せれば無料なはずなんだがどこに見せたらいいのかわからない

聞いてみるけど、あっちがなんとかってやられて追い返される。そっか、学生証がチケット代わりなのか。学生証見せたら入れた。

正規の入場料€15だからコレはお得。とりあえずモナリザ見に行く。割と人は少なかった。。自撮りしてる人が何人も。

 

広すぎてわけわからず歩いてたらダヴィッドのナポレオンの戴冠式の絵があった。でかい。教皇はとっても不満そうな顔して座ってる(ほんとだ)

ダヴィッドは自分で冠かぶるナポレオンを描かずに妻に冠かぶせるところ絵にしたんだってね。(そうしなかったら死刑ってあとでいわれたんだって)

 

ひろい。そして閉館直前は人がいない。またひとり。

 

めっちゃいい、大阪駅が何個もある感じ。広い。これは見きれない。

 

あとで何回か行ってみよ

 

ねます